21世紀の職業 12月17日 IT起業家 稲田雅彦様(セミナー内容)

株式会社カブク CEO 稲田 雅彦様セミナー

現在、インターネットは私たちの生活に欠かせないものとなっています。利用が当たり前になった今、私たちはその便利なツールを使って何をするかということを試されているのではないでしょうか。今回お話ししていただいた株式会社カブクCEOの稲田様は、それを3Dプリンターという分野に応用しています。今回は、ご自身の会社のことはじめ、IoT、起業、スタートアップなど様々なことを教えて下さいました。

私が一番印象に残ったのは、稲田様の仕事に対する姿勢です。商人の多い東大阪のご出身である稲田様には、三方よしという考えが昔から根付いていたといいます。三方よしというのは、売り手、買い手、世間の3つがよい状態であるということです。この考えは商売だけでなく、あらゆることに通ずる考え方だと感じました。稲田様は、仕事をする上で自己実現と社会的意義の両方を大切にしていました。人生の大部分を占める仕事において自分のやりたいことをするだけでも幸せだと思いますが、加えてそれが世の中をよくすることにつながっているというのも大きなモチベーションになるはずです。世の中をよくするというのは周りに必要とされてこそ実現できることだと思いますし、それは仕事の重要な要素の一つだと感じました。仕事の軸をしっかり持っている稲田様がこれから世の中にどのような影響を与えて下さるのか、私自身本当に楽しみです。

獨協大学 齊藤 陽奈

%e7%a8%b2%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92